表現とわたし

1IMG_0002湧き出る泉のよう。

(味、温度、肌触り。浮かぶ情景。

自分には無い、想像もつかないような表現に出会う度、

その表現を選んだ人の感性を想う。

この人は一体、どんな出会いをしてきたのだろう。

出会いっぱなしで終わるのではなく、

手に取って見つめたり、分解したり、自由に泳がせたりしながら、

きっと丁寧に扱ってきたのだろうなあ。

わたしは本との相性が良いので、本から影響を受けることが多いですが、

電車に乗っている最中や、偶然すれ違う人の会話から感じることもある。

あと、これって一体なんの役に立つんだろう?って思うことのほうが、

面白いことに出会う確率が高い。

だから、目先の役に立つ・立たないだけで、

切り捨てちゃうのはとてももったいない事なんだ。

広告